TOP>業務内容

     床下換気扇の効果について  SEIHO製品
@害虫の繁殖を防ぎます。
住まいの大敵「湿気・結露は、床下にダニ・カビ・腐朽菌や害虫を発生させます。
キッチンや洗面所などの水回りの床下はとくに湿気が多くカビや腐朽菌の温床といわれています。
床下のよどんだ空気を活発に動かすことで、カビ・腐朽菌や不快害虫をよせつけません。
A結露を防ぎ、建物の寿命を延ばします。
床下の湿気によって床下木部の含水率が高くなると、土台の強度までも劣化させます。
風通しを良くすることで含水率を下げ、建物の耐久性を向上させます。
B室内環境を快適にします。
住まいの換気不足による、家族の健康への影響が心配されています。
シックハウス症候群やアトピー性皮膚炎など、さまざまな病気の原因は合板接着剤に含まれる
ホルムアルデヒド、VOCや床下のダニ・カビだといわれています。
こうした化学物質を屋外へ排出することが、とてもたいせつです。